manual

Zoom(ズーム)の基本的な使い方

Pocket
LINEで送る

 

Zoom でのWeb会議開始方法

Zoom でWeb会議を行う際、3つのメニューがあります。

  1. 主催者として、即座に新規ミーティングを開催する
  2. 参加者として、他の人が開いたミーティングに参加する
  3. 主催者として、未来の日時でミーティングを設定する

参加者として参加する

Zoomの主催者から送られてきたメールに記載されたURLクリックします。

赤枠のところをところをクリックしてアプリケーションをダウンロード。すでにインストール済みの場合は自動的にアプリケーションが立ち上がります。

「ビデオオンで参加」「ビデオオフで参加」どちらかをクリックしてください。

主催者が許可をするのを待ってください。主催者が許可すると自分を含めた参加者の画面に切り替わります。

ミーティングID・パスワードを入力して参加する場合

zoomアプリを立ち上げます。

「ミーティングに参加」をクリックします。

ミーティングIDとミーティングに参加したときの名前を入力します。

  • オーディオに接続しない「オーディオに接続しない」にチェックを付けると、マイク、スピーカーを使わない状態で、ミーティングに参加します。
    つまり、何も聞こえない、話せない状態です。複数の端末でミーティングに入るときは、ハウリングを防止するため、ここにチェックを付けます。
  • 自分のビデオをオフにする「自分のビデオをオフにする」にチェックを付けると、自分のビデオをOFFにした状態でミーティングに参加します。

「参加」をクリック。パスワード入力画面が出ます。

パスワードを入力して右下の参加をクリック

参加のみの場合はアカウントを作成する必要はありません。

主催する

アカウントの作成

Zoomの公式サイトからアカウント作成を行います。赤枠のどこから登録しても構いません。Googleアカウント、もしくは Facebookアカウントでもアカウント作成可能です。メールアドレスを入力する手順でご案内します。

誕生日を入力して、「続ける」をクリック

メールアドレスの認証

登録するメールアドレスの確認をします。表示されているメールアドレスに、間違いがないかを確認してください。間違いなければ、「確認」をクリックしてください。

「確認」をクリックして、この画面に切り替わればZoom から届いているメールを確認

メールボックスを開くと「Zoomアカウントをアクティベートしてください」という件名でメールが届いています。「アクティブなアカウント」をクリックするか、下のURLどちらでも構いませんので、クリックしてメールアドレスの認証を完了させてください。

アカウント情報の登録

再び Zoom の Webサイトに戻ってきます。「いいえ」にチェックを入れ「続ける」をクリックしてください。

Zoom にログインするための「氏名」「パスワード」を入力してください。入力が完了したら、オレンジ色の「続ける」ボタンをクリックしてください。

次に利用が想定される人のメールアドレスを入力して、Zoom に招待します。相手が決まっている場合、事前にインストールしてもらっておいたほうが、会議の際にスムーズに開始できます。右下の「手順をスキップする」で飛ばしても問題ありません。

テストミーティング開始の画面が開きます。真ん中に表示されているURLか、オレンジ色のボタンをクリックしてください。画面が切り替わります。

Zoom アプリケーションのインストール

この段階ではアプリケーションをインストールできていないため、何も起こりません。ポップアップが表示される場合もあります。「Zoomをダウンロードして実行」という文字がクリックできるようになっています。クリックすると、Zoomがダウンロードされます。表示内容にそって、インストール作業を進めてください。

Zoom のインストールが完了すると、赤枠で囲ったポップアップが立ち上がります。「ミーティングに参加」をクリックして、会議を始めてみましょう。

Zoom の Web会議室が立ち上がった状態です。招待URLを参加者に共有してください。参加者がアクセスすると、会議に入室できます。

主催者としてミーティングを開催

①をクリックすると、Web会議の画面が立ち上がります。次に参加者を招待します。画面下「参加者」ボタンをクリックすると、右側に参加者一覧画面が表示されます。参加者一覧画面左下の「招待」クリックします。

メールで招待する他、URLのコピー、招待のコピーをすることができます。ここではメールで招待を紹介します。各アイコンをクリックすると、それぞれのメーラーが立ち上がるようになっています。

立ち上がったメールに記載されている内容です。宛先のメールアドレスを入力して、招待相手に会議の情報を共有しましょう。

主催者として会議を開催(スケジュール)

③のスケジュールをクリック

トピック

内容がわかるものが良いでしょう。

開催日時

会議を開催する日時を入力します。カレンダーにも反映されます。

ミーティングID

発行するミーティングIDが、Zoom側で発行されるランダムなIDか、アカウントに紐づく固有のIDかを選択します。定期的に行われる会議であれば、個人ミーティングIDでも良いでしょう。不定期な会議の場合は、自動生成されるランダムのIDを選択することをおすすめします。

パスワード

会議参加者が、入室時にパスワードの有無を設定できます。※パスワードは必ず設定してください。

ビデオ

会議参加者が、参加時にビデオのON/OFFを設定できます。

オーディオ

会議の参加方法を選択します。何か特別な理由がない限りは、電話とコンピュータ、どちらも選べるようにしておくのが良いでしょう。

カレンダー

ここで設定したカレンダーに、ミーティングの設定を反映させることができます。

設定ができたら、「スケジュール」をクリックして会議の予定を確定させましょう。

チャット・ファイル共有

下中央「チャット」をクリックすると、右横にチャット画面が表示されます。ファイル共有もここから出来ます。

画面共有

自分のPCやスマホ・タブレットに表示されている画面をそのまま相手の画面に表示させることができます。
Zoomならホスト側の画面だけでなく、クライアント側の画面を共有にすることも可能。

画面下にある「画面共有」をクリック

一覧の中から共有したい項目を選択し「画面の共有」をクリック

画面共有中に別の画面に切り替えたい場合は、以下の手順で操作できます。

  1. 共有メニューから「新しい共有」をクリック
  2. 一覧の中から切り替えたい項目を選択
  3. 「画面の共有」をクリック

画面共有に回数制限などはありません。

画面共有を停止する

画面共有を停止させたい場合は、共有メニューにある「共有の停止」をクリックするだけで完了です。

page

このページのトップへ